ブログトップ

真珠の首飾り

abemm.exblog.jp

百夜一夜物語    

百夜一夜物語 2の巻

 松永安左ヱ門翁
今日、壱岐の記念館を訪れた。私が始めて知ったのは茶道を始めた、そう うら若き頃だった。「耳庵」と名乗って?当時の数寄者の第一人者であったと思う。その方が、壱岐の出身だと、驚愕した。それまで、私は誰からも知らされていなかったのだ。貴方の存在を。でーー。睡魔が・・明日か・明後日・・・to be コンティニュー::^^@  貴方に再度まみえて幸せです。1年前に刊行された本を求めてみます。深く々もっと深く理解できればと思っています。
[PR]
by abemm | 2009-05-24 23:46