ブログトップ

真珠の首飾り

abemm.exblog.jp

百夜一夜物語    

真珠の首飾り130夜

「彼」

  初めての登場だけれど・・・これで最後にしますね。

 だって、たぶんいつでも・・・控えめに生きてきたからね。

 彼とはいつからかな?もちろん 「山」で であったはず


 昨日突然。背振山で倒れたらいいいーー

 戻らず


 山じいーからメールきたよ。

 よかった爺さんが、傍に居てくれて、

 よったね。

 色んな約束したたじゃないの?


 そろそろ、山行こう の  メールだそうかと

 そっちから誘われた記憶ないからね。

 思ってたのよ。

 どうしたんだ、

 なんが?-----

 そうそう陽水さんに逢いに行こう!!

 でも「俺できない」

 あんなに 筑豊の友達だったにのにね。意固地だから。。

 アベチャンがサプライズでも出来たら・・・しようかっても・・

 思っていたんですよ。あらゆる手使って

 だから・・・・

 約束他にもしたじゃないか

 どうしてくれるんだ

 待ってるよ。

 まってるからね。

 それにしても・・・・・
 
 あんた、良い人生の選択したと私はおもいますよ。

 本当にありがとね。

 ありがとう。これかも、たぶん 一緒に山に登ろう 晴れ

        

            「彼」


             「彼方」


            「彼」
 

 
[PR]
by abemm | 2010-07-20 04:03