ブログトップ

真珠の首飾り

abemm.exblog.jp

百夜一夜物語    

2009年 09月 07日 ( 2 )




                       「記憶」


    最近父が   あーーたー「どなたさんですか?」と


   「美智子よ」

   「ああーー、でーー何処の方?」


   「娘」


   「あぁあーみちこ!!」


   たぶん、みちこが何処のみちこかさえ解らなくとも話し合わせる。



   母は


   あのね・・・・この事なんだけれど・・・・そんな事したらいけんよー・・・・しかじか・・・



    あぁxxxxx母も父の様に速くなってくれればと




     思う」私って     やっぱ変?


     なんか単純に      単純に      



     心配かけないように   心配する事ないように両親が居てくれたら・・・・・・


     どんなにか



     心配後無用な心持でいれるだろうか・・・・・・・・



     認知  の障害は    救われる人も多い




                            「記憶」


     忘れてしまいたい事や・・・どうしようもない事や・・・・・・・・・・



    河島 省吾(漢字?)  の気分



       では、では・・・・・今日はここまで
[PR]
by abemm | 2009-09-07 23:48



                       「古」


   いにしえ・・・・

  
   また、TVつっけぱなしで・・・・と・・・・・夜中に

   
   日本と渤海の歴史。交流について番組あり


   600年頃~900年頃

   中国は唐の時代


   首都は上京  現在の 黒龍江省牡丹江


   遣唐使ばかりが、もてはやされるが・・・


   上京から朝鮮半島とロシアの国境に近いロシアの領域に港があり


   そこまで  「日本道」を作っている。


   貿易は 日本から 絹・絹織り等


         渤海からは毛皮・・・・これは権力者に非常に人気が↑高い


  で・・何を伝えたいかってーー


  


  1  遥かかなた・・海を隔てても行き交う  このエネルギー   すごーーー!

     飛行機があるわけじゃないしー


  2  個人的な交流もある。


     菅原道真公が書簡だしている。  すごーーー! 利権だけでない。


  3  船は季節風を利用していたので・・・案外 安全だったーー


     今のように 時間が決まって無理に運行するのではないから らしいーー。 ソウネー


  4  そうそう・・・・「古」  稲作も外来人によって作付けされ、今に到っている。


     忘れがちだが・・・・・・・いろんな国からいろんなこと教えてもらったのよね。


     だから・・・・他国の事を論じる前に  自国の事考えないとね。


       アララ    またまた  



     考えてばかりも  


     ホラホラ


     昨日の掃除  手抜きしたでしょー

   
     ホラホラ


     もう、皆さん会社で一汗かいてるわよん。



             「は~~い」

     「古」


     物が少なかっただろうから   


     こんなに窓が汚れてるのやら・・・手の届かぬエアコンの埃が気になることもかなったろうにーーーー


     ちょっとタイムスリップしてみたいな


     よく言うね。


     人間は便利を手にして、その呪縛に苛まれる(さいな)



            では、その悩み・・・・ぼつぼつ解消しましゅ~^^@



               またもや、どっこいしょーっとぉーーー。




      本日 手抜きなしで御願いしますよ。   「私」へ




    
     
   
[PR]
by abemm | 2009-09-07 09:18