ブログトップ

真珠の首飾り

abemm.exblog.jp

百夜一夜物語    

<   2009年 08月 ( 45 )   > この月の画像一覧




                     「本」


   やっと1冊読み上げた。

  さーーっと。熟読不可能:
  

  以前紹介した、「佐藤 慶次郎」様の本


  著者  「斉藤 泰嘉」様


  どちらも  立派といか言いようがない。


  作中にはその他  大勢の方々が名を連ねる。


  読み応えあり。


  佐藤翁     


  一生涯にたった1度


  請われて・・・揮毫された書

           

                 「 公私一如 」




   長崎 原爆 被災された  永井博士  



  お住まい          「如己堂」


  
  ため息です。


  たぶん、気付かないで居るのでしょうが・・・・・

  私の周りにはこの様な方が、沢山 在野としておいでなのだと思います。



  学んでも 実践が肝心


  ふ~ぅ・・・・・・・・・・・

   
  さー:買ってきた鯖でも料理しましょー^^@


         塩鯖・鯖の味噌煮・ただ焼く。竜田揚げ・ゴマ鯖・・・・・・・・?
[PR]
by abemm | 2009-08-30 18:13



                       「図録」


      プロの写真家に逢った。

  図録に収録されている写真は、1枚約 2万円 の費用がかかると・・・・・・


  じゃー あの 「福沢諭吉」様の図録は一体 勘定すると・・・・・・


  普通 大量に撮るので そこは 交渉次第と言う事になろうが・・・


  1000万以上する物ももちろんある。


  だから、あの図録を、2500円で手元で愛でる至福


                   「ありがた^^い」



    今朝、再放送なのだが、河井寛治朗美術館・植田正冶美術館が紹介された。


  初対面の植田氏 鳥取出身の写真家


  土門 拳さんは有名だが、対極とまでは説明されていなかったが、アートと表現する・・・写真であろう。

  
  とにかく、、好きだったんですね。


  彼の使用したカメラがどっさり


   ピコレット・リリー・・・・・・ライカはもちろん・・・・・・


       河井さんも、もちろん  尊敬!!!


   研究  あれほどーー


   一流の方は・・・・・・・途方もなく 勤勉だ。


              得した  朝        得した    夕にも・・・・・・・・・・・・・
[PR]
by abemm | 2009-08-30 08:30



                   「禅」


     作家で僧侶の「玄侑宗久」氏が、紙面で語っている。

   老いることは、はなはだ都合よくできている。と。

   老眼はぼんやりとしか見えなくなる→考え事が少なくなる。

   見えすぎると、どうしても飛び込んでくるものに関して、考えてしまう。


   この年になると、わかりやすくなった。


   看護職の時に、お年寄りの動作の鈍さに・・・・少々苛立たしさを感じる事がしばしばあった。


   頭の仲に、次から次へと、しなくてはならぬ事が溜まっていくのに・・・


   堪らなかったー。



   わざとしているわけではない事を解ってはいるものの・・・・・・


   後で、ふーーっとした時に  何故 あんなにイライラしなければならなかったのであろう。



   いつも、後悔した。後悔すれば、まし、気遣いない事も多かったに違いない。


   今、お詫びを個々には伝えられないが・・・・・・・・・


   今ならば、何時間居残りしようとも、黙って見守ってあげれるだろう。


   だが、私には、今のところ、看護をしていく勇気が持てない。


   この世の法や、縛りでは、とてもではないが、犯罪を犯すような物で、


   十二分に、護ってあげる事が出来ない。


   しかも、組織の中で動く事が苦手(よくここまで、我慢したよね。)


   とうい訳で、何か生業を決めなければ、暮らして行けない。



   老いてきたようでもあり、これから、希望を持って、若返りするようでもあり、



   後者(荒野かもしてないが・?)を目指して・・・・・・・・




   そうそう、時々、聖福寺に写経に行っている。


   禅僧の昼餉のお経を聴くのが楽しみなのです・・・・


   いつも、朝一で行こうと思うのに・・・・そのくらいの時間に相成ってしまう。




              蓮の花咲くお寺の風は心地よい
[PR]
by abemm | 2009-08-29 14:54




              「朝顔」


   やっと、3本目が出て、いつの間にか1本になっている。

 
  いつもの事だが、花が好きな割には、管理が悪く、枯らす事が多い。

  けなげに毎日1つ2つは、咲いてくれる。今年は途中から、玄関先に場所を移した


  本来は、公共の空間なのでおいてはいけないのだが、隣が空家になっており、

  迷惑にならないだろうと、管理人さんの許可を受けた。


  今までは、西日という事もあり、花にとっては、夏の夕方ともなれが


  苦痛だったに違いない。


  さてさて、南よりにはなったものの、どうも、私が手抜きをした?

  しているので、・・・・が・・・1本は残ってくれた。

  朝顔は青色が好き・・・・今は白の花のみである。


  何かしら、意味をつい考えるこの頃・・・・


  夕顔は白に決まっている。昼顔は ピンク・・・・・意味など考えることはないのだー


  今日は一花咲いている。   ついい・・「ありがとうねー」と話しかけていた。

  そこ:他には はえとり草・沢桔梗・ぼたん・朝顔がある。

  はえとり草は、弱ってきている。

  沢桔梗は枯れてきている。


 
   そんなとこで・・今日もプー太郎の1日が始まる。
[PR]
by abemm | 2009-08-29 09:56



              「失職」


    今日、失業保険の手続きに行った。

  今年6月のデータ:348万人

  昨年         265万人


  失業率:5%超えている。

  私も その一員になった訳だが・・・・・・・・・・・・・・・・・

  かと言って、どれ位の人が苦痛に満ちた生活をしたいるのだろうか?

  楽天家にならねば、とうてい生活はしていけないだろう。

  少なからず、誰もが不安を抱いているに違いない。



  ここで、待て待て。


  君の近くに、頼れる人は居るか?


  君は誰かに素直に頼れるか?

  君は困ってる人の頼りに成ったことがあるか?

  君は誰かに頼られたか?


  君は?


  種を蒔いてきたか?


         そろそろ稲穂がたれて来た。


         お百姓さんが刈り取る季節になったーー。




            「失職」


   も  こんな風に連鎖・連想していければ・・・・まんざら失う事はすくなかろう。    ニーーーー。(笑い)
[PR]
by abemm | 2009-08-28 18:33



                        「豆」

   最近 世の中、健康志向 と 何やら 騒がしい

 イソフラボンを含有する「豆」食品も、キャクコウを浴びて、久しい。

 昨日かった豆腐 甘みがあり、大変美味しく頂いた。


 今日は、揚げを味噌汁に

 茄子・芋がらとこれから、食する。

 味噌汁も典型的な日本の朝の定番の食

                        「豆」大活躍


 ひよこ「豆」れんず「豆」お分かりでしょうか?


 これまた、かの血のカレー(香辛料)で、頂くと、病み付きになる。

 最初、家畜の餌かと?  と  こんなの食べるの? と  


 おっとどっこい!!   忘れられなくなる。

 あぁ~本場の食べたくなってしまったー。ゴクリ

 ここの所、イタリアンが幅を利かせている。

 それもいい・・・・日本人は誠に順応が早く、舌も肥えている。


 何を言いたいのか解らなくなった。

 まとまらないので・・・・・これまで

               只   「豆」は宜しい。

                   「おから」も宜しいー。


 何でもかすに栄養がたっぷりなのですって

 
 糠・酒かす・おから・等   発酵の神様  が  教えてくれてます。

 教えられても・・実践がねー。

 そうね   一歩一歩       



              豆に作りますかね。
[PR]
by abemm | 2009-08-28 08:36


                 「品」


    私が、「品」について、語るとは・・・・・

  ちょっとばかり、おこがましい・・---。だから・・・・・人には触れず。

             

                  食べ物にも「品」はある。  


  今日頂いた、なすの煮浸し・先日頂いた・・えんどう豆のかりんとう・今日買ったお豆腐

  これもまたーー・・指が100本欲しい(パソコンたたく・しかも優秀な指)

  ダメだー。


  食の「品」


  甘み・辛味・酸味・塩味・あと何でした?   


  それが調和して初めて、「品」 となのではなかろうか?


  食材の持つ、本来の「旨み」  を  いかに 引き出す・残す・ムムムー


  これから・・夕ご飯:


    薄塩うに・豆腐・茗荷の溜まりつけ・鯵干物・


  奉食  とでもいいますか・・・・



                「いただきま~す」

  
[PR]
by abemm | 2009-08-27 22:06


                  「おかよ」


  今朝も・・・食べ物の話

 「おかよ」  女性の名前だと誰もが、思ったでしょう~?


 ところが、どっこい。  これ、っ先日、壱岐から持ち帰った、干物の名前


 壱岐でも、ぼーっと車走らせていた私は、あるとこで、トンネルくぐった後、変な場所にでてしまった。

 しかし、狭い、島なので、すぐに何処居るか、判明(車・・ナビはない)

 でー・・・あっつ・・・・ピンク色の干物:発見・・・・


 通り過ぎたが・・・・・魚には目ざとい私。

 すぐに、Uターン・


 干物の影に対で居る小太りのおじさんも・・・・見逃さなかった。

 彼が干物と対で居なければ、私は戻らなかった。

 あの背景があったからこそ、・・・・・・クンクン臭ったのである。


 おいしそうな干物だと:

 でー・・・・・3匹手に入れました。そこでの説明が


 これは「金目」で、ほとんど取れない。取れても、すぐに売れてしまう。


 活きのいい・・・おばあさん・おばさん・むすめさん  (店内に居た)
 
 達が3人がかりで。。たたみかけてくる。


 わたしだって・・・・おっとっとーーと引きそうになった。

 がー。これはかなり うまい に違いない!

 で・・あるだけ、購入:

 娘   気が利く   名詞をさっと取り出し・・・・・・

 「壱岐の方ですか?また、使ってください」と・・・・・・・



 昨日、その名詞頼りに TELしてみた。

    娘   この前のは「おかよ」って言うんです。

    私  「金目」って、言ってたけれど、私、金目じゃないと、思ってましたー・

    娘  あれ、なかなか手に入りませんよ。

    私  いつでも良いから、取れたときに送ってください。

       宛先は   何処何処の  何がしかさんへ・・・・・予算はこれほどでー

    娘  ところで、おいくつで、何してありますの・・・・・(私のこと)

    私  ところで、あなた娘さんよね。

    娘  いいえ、嫁です。嫁いできて・・・あらら・・7年くらいかしら・・・子供2人いまして


       あらら・・・いくつだtかしらん
     
       4歳と6歳かな~~勝本出身なんです。


    私  それじゃ・・・誰とかさん、しっとーー?


     こんな会話が  延々・・・・20分


            きりがないので・・・・・



   「おかよ」

   は、あくまでも、壱岐の漁師さんの呼び名なので、学術名が何にか?



   貴方も「おかよさん」に逢いたい?食べたい?




 
 
[PR]
by abemm | 2009-08-27 07:27


「山」


  山登りには今年1回しかいっていない。

 たぶん、後1回くらいしか登れないだろう。

 仕事を優先しなければー・・・・・・・・・・・・・・・・・

 人並みの事しなければ

 この間、ここら近辺の山に詳しい人がやってきて(もちろん、おちゃけすき)

 ほーーぅ。


 あれが、雷山・そちが井原・あっちが油山と教えてくれた。


 冠に雪をいただくときに、なんて山かーとおもいつつ・・・

 やっと判明。


   もう、何十年も前、久住に登ったとき、写真をカレンダーにしてもらった。

  その光景が忘れられない。

  そう、十年前くらい、亜熱帯高気圧がせマテ来るにもかかわれず、どんどこ


  法華院目指し、土砂ぶりの中・・・・もう・・やぶれかぶれになって


  超えた、道。それも忘れられない


  そう、一歩一歩って事、教えてくれたのは「山」でした。



       たどりついたら・・・いつも  どしゃぶりと言う歌があるけれど 



    貴方は「雨」?  それとも・・・・・突き抜けるような



       「青空」?


  山は良い・・海も良い・・平地も良い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   「山」


  超えた時、あなた、何感じるのでしょうか?
[PR]
by abemm | 2009-08-26 14:43



     「カレー」

  壱岐牛でカレー作ってみた。

 材料 牛肉・にんにく・生姜・たまねぎ・エリンギ・かぼちゃ・バナナ 

    カレールー:つくり置きしておいた。

         もちろん、本場イスラムのマサラ使用

         在庫がなくなり、S・Bの缶入り

       「赤缶カレーミックス中辛」200gも使用:これお薦め商品

 最近は修行の為に(何の?大人数分作る事になれるため)

 なんと、少なくとも、20食分は作った。

 バナナの入れすぎで、バナナ臭が漂ったが・・・

 評判よろしかったー。


 夏  カレー食べたくなりますね。

    どこかで、また、本場のマサラ仕入れなければ・・・

    上野に専門のマーっケトがある。地下に潜って行くのだが、

    そこはアジアの香辛料がふんだんにある。

    しかも、安い

    タイム。クミンシードはそこで購入したのが残っている。


    香辛料というのは・・・

    
    ペシャワールに赴任したときに、知ったのだが

    料理別に使用する香辛料のmix(量・どの香辛料の混合にするか)

    が異なる。

   
    現地の料理を食した方はわかるが・・


    カバブといっても・・・そりゃ===~


    どえらいで0--。


    全種類食べたら、おなか壊す事、間違いない!!

    チャプリ・・・他の料理名あぁーおもいだせなくなたーー。しょぼん

    魚(主に河魚だった)や・・肉の種類によてもーー異なる


    奥が深い

  
    唾液がじゅわー・・・・・・・・


    いけない・いけない:::


    まただーー食いしん坊に朝からなるのは、早すぎる。


    六本木にお勤めの ちずるさ~~ん


    上野まで有給休暇とってマサラ大量にかってきてくんない?


    私、市販のカレールーでは、カレーここ10年作ったことないから


    作れないのよーー。


    御願いね。早めにね。


           今日、このカレー届ける人が居る。


    伊藤君だ。(P会のワーカー)


    今日が彼の1周忌

    事務局の皆で、君の事しっかり大事にして、守っていますよ。


    写真集もあたたかい、贈り物になった。もちろん君からだ。


    おもわず・・・・・

    カレーが彼の話になちゃったーーー。


    切り良く・・・・


    サァ    大事な事だけ・優先する事に集中して


    これから、動きます。

  
    私は今日は君の会には、でないよ。


    最近人に逢うのが、苦痛なんです。静にしておきたいの


    だから、お祈りだけはどこかで致します。


    いつも、いつでも、皆してるから、事さら、お祈りは

   
    今日出なくても良いかもしれない・・・・・^^@@
[PR]
by abemm | 2009-08-26 08:47