ブログトップ

真珠の首飾り

abemm.exblog.jp

百夜一夜物語    


「作家」

 言わずとも  知れた事だが

「吉本 隆明」の娘

「吉本 ばなな」

 は
 
 相当に 平安時代の女だ  容姿が・・・・

 が

 何故彼女の作は若者の共感を得るのか?

 一度読んではみたが


 けったるくて、ショウガナク

 二度と読む気にはなれない。


 が


 たぶん

 若者に受け入れられる感性があるらしい

 といふことは

 もう、

 若くはないといふ

 結論

 今、お気に入りの作家は?


 志村 ふくみさんだろうかな?

 井上ひさしさんかな?

 ブーストかな?

 白川 静さん

 むむむ・・・・

 特選は決めがたい。


                「作家」


 久しぶりに二文字のお題でしたーー。

                「あ」   「うん」
[PR]
# by abemm | 2010-08-11 19:28
「冷」

ひえた==~ぁ
今回、フェリー・新幹線と冷房がきつく
ひえひえ~

とにかく まいった!

体がぬくもらず。

帰宅後、お風呂に入り、うどんを啜り、布団かけまっくってやっと汗がだらだらかいて

ふぅー

体内循環わるい

そこで何時もならそのまま自然に任せるのだが・・・

異常に寒がる為同行した姉  どっかに受診して来い!!

安心させる為にしかたなく・・病院へ

まともな、DRいろいろ問診したあげく

「うん、簡単だよ。さむけりゃ暖か衣服をきればいいんだよ。
そして今夜

「・・・・・・・・・・・」

 さて、なんと言ったでしょうか?

まともな医者だーー。

なんの薬より  効果のある薬だ~~~

この先生信用できる!!!

ってなわけで

 私は先生が1杯といったのを

 即効性期待して2杯  「お酒の熱燗今夜1杯呑みなさい」

 の
 
 お言葉におまけをつけ(もうー・・1杯)

 すがすがしい朝を迎えたのです。

 「お酒は百薬の長」とはまさしくこのことでした。

 「冷」には「温」をみなさまもどうぞーー

 健康維持にはくれぐれも適切な対処が望まれます。

 冷房は人工的な産物です。

 自然の涼風ではありえません。

 今年は日本手ぬぐい、打ち水頻回にしています。

 省エネなんで言葉  きいてあきれています。

 うちわ、扇子・・水など工夫次第で 涼は感じる事ができますよー。

       ひえ~な体験でした。
[PR]
# by abemm | 2010-08-10 11:36
「?」
20行くらい書き込んだのに・・・・・ミスタッチで一瞬にして

消え去った・・・・・・

こんな時

あRっらんーーどうすればいいのかね~と聞ける若い兄ちゃんが居てくれると

ありがたい。どうして、若いのがいのか?

           あまりおばさんを相手にしたがらないので、
           最小限の言語で説明可能


      どうして、にいちゃんなのか?

           xxはそれ以降話が長くなる。

           例えば、何処そこのコンビニの新しく来た男の子が・・イケ・・うんぬん
               夏は白玉団子と、カキ氷よね等 話がつきない

 あああーーあの消えた記事は今何処?

 衣替えのて^^^までしたのに。

 結局まだしていないのです。冬物は冬になってとりだして、洗って着ればいいだけの話

 気にしないで、炊事場に小バエが寄り付かないように・・・

 さっさと後片付けしますかね。目に付く所だけでも・・・・・

             しかしながら・・・入力苦手な私の苦労は何処に
             やるかたなし            
             「?」

              いったい何処?
              「?」 

              はがゆい
[PR]
# by abemm | 2010-08-02 23:38

「間」
やっと、ゆっくりしてます。

昨日は大濠の花火大会でした。

自宅の窓越しに観ましたが。こんなにはやく終わったーー!

と、感じたのは初めてでした。

間合いといいいますが、

ちょっと・・・・・計算まちがいました。から。した事がいまいち、

今日の反省を・・・明日の糧にします。

そう言えば、よーーく花火上がるのが見えるから、来年はお出でね。と言ってくれた友人がいますが、

どうも、忘れられたようです。

声かからず。

どうも、皆さんお忙しいようで。

私もなので、どうも、皆、あくせくしてるのだな。

一呼吸入れて。。。。。。

「間」とって

さぁー

おそうじ、お掃除。

そうこれから、お掃除です。皆様

   「お疲れさん。。。。。でーーす」
[PR]
# by abemm | 2010-08-02 01:11
「鳥」


 どうしてか?
 
 最近 「美」を確認している。

 1ヶ月まえになる。

 加山 又造氏の版画・干支(絵葉書)を5枚手に入れた。

 室町時代の動物を手本に書きました。とのふみが・・・添えてある。

 ねずみ・うま・いぬ・へび・うさぎ

 得意な「鳥」 「酉」は売約済みだった。一番みごとな出来映え・・・・ギリギリ・・歯がなっ   
 た。

 猫も得意であるが、残念ながら干支にはいっていない。

 昨日もドエライモノ観てしまった・・・・・・

 先立つものもなく・・・・・そうそう泣く泣く・・・

 ただ只  賞賛するより他はない。

 本2冊の上に乗っかった、「梟」

 見事!

 精悍な目 そこから光る・・・・やさしい線かぬくもりか・・・

 がたい  逆三角形 人間に例えると さしずめ マッチョ

 「梟」は知恵・家の守りとして珍重されてきた。

 デザインといい・姿といい・表情といい・・・申し分ない。


 名をつけるとしたら・・・・・

 「武蔵」でしょ。そうでしょ・そうでっしょ~。

 久しぶりに 男前に出逢った。


               「鳥」

 優美に空を舞っている。

               「鳥」
 
[PR]
# by abemm | 2010-07-21 07:42